1. トップ
  2. 認定制度
  3. 国際臨床医学会(ICM)認定「医療通訳士®」認定制度について
  4. 医療通訳試験実施団体認定

医療通訳試験実施団体認定

「国際臨床医学会認定医療通訳士」認定のための医療通訳試験実施団体の認定について

国際臨床医学会では、「医療通訳試験合格者認定」における「医療通訳試験」について、審査のうえ適格と認めた医療通訳試験を、「ICM認定医療通訳試験(対象言語)」として認定しています。

審査を希望する試験実施団体は、下記応募要項をご確認のうえ、ICM事務局宛に所定の応募申請書により電子メールにてご応募ください。

ダウンロード

  1. 1. 第1回「国際臨床医学会認定医療通訳士」認定のための医療通訳試験実施団体募集要項(PDF)
  2. 2. 応募申請書(様式1)(excel)
  3. 3. 応募申請書(様式2)(excel)

第1回「国際臨床医学会認定医療通訳士」認定のための医療通訳試験実施団体募集審査結果

試験実施団体からの申請に基づき審査を行った結果、実施試験について、ICM医療通訳試験合格者認定へ対応・改訂することで、下記の試験実施団体をICM認定医療通訳試験団体として認定いたしました。

団体名 試験の名称・対象 対象年度
一般財団法人 日本医療教育財団 医療通訳技能認定試験(基礎・専門)英語 2019年度以降
医療通訳技能認定試験(基礎・専門)中国語 2019年度以降
一般社団法人 通訳品質評議会 一般通訳検定試験 上級【医療】 日英 2019年度以降
一般通訳検定試験 上級【医療】 日中 2019年度以降
一般社団法人 日本医療通訳協会 医療通訳技能検定試験(英語) 2020年度10月以降
医療通訳技能検定試験(中国語) 2020年度10月以降

なお、上記対象試験以前の試験合格者が本学会認定医療通訳士への申請をご希望の場合は、以下の方法での申請をご検討ください。

  • 「実務者認定」での申請(次回実施時期未定)
  • 再度上記団体の試験を合格された後、「医療通訳試験合格者認定」に申請

※「医療通訳試験合格者認定」の実施時期につきましては、現在のところ、今般の社会情勢の影響により未定となっております。決定次第Webサイトにてお知らせいたします。